2019年05月15日

7-8日。北アルプスの涸沢にテント泊。6日の夜から7日の早朝まで雪が降り、カールは真っ白な雪に包まれました。

IMG_8630

河童橋から望む穂高連峰は雲に包まれる。

IMG_8632

IMG_8635

先ほどまで雪が降っていました。

IMG_8637

IMG_8641

IMG_8643

湧水。上高地で好きなところ。

IMG_8645

ふきのとう。春です。

FullSizeRender

横尾大橋。青空。

IMG_8679

梓川。

IMG_8680

屏風ノ頭。

IMG_8689

IMG_8690

まだ本沢橋は雪が多くかかっていません。

IMG_8697

IMG_8698

IMG_8704

IMG_8706

IMG_8710

FullSizeRender

涸沢ヒュッテが見えました。

FullSizeRender

IMG_8715

IMG_8716

IMG_8721

IMG_8725

今年も鯉のぼりは元気です。

FullSizeRender

この景色を眺めながらテントを張ります。

IMG_8729

IMG_8730

IMG_8731

IMG_8743

白出のコルに向かう小豆沢は雪崩の後。

IMG_8756

テントを張り終えて、アイゼンを忘れたのに気づく。徳沢まで戻り、翌日は蝶ヶ岳を歩こうかと思いましたが、こんな機会もないので、のんびり雪の涸沢を満喫することにしました。

IMG_8761

常念岳方面です。

IMG_8764

テントの中から寝転びながら太陽が沈むのを眺める。

IMG_8778

IMG_8779

IMG_8782

IMG_8783

FullSizeRender

満点の星空。

IMG_8814

IMG_8817

GW空けで、テントは少なめです。

IMG_8886

目覚める。

IMG_8887

テントからの風景。

IMG_8890

IMG_8896

04:50ぐらいからモルゲンロートがはじまる。

IMG_8902

IMG_8905

IMG_8909

IMG_8911

IMG_8923

IMG_8925

FullSizeRender

04:55がピークでした。

IMG_8928

IMG_8930

IMG_8932

IMG_8935

モルゲンロートが終わると、トップバッターが白出のコルに到着。2番手は、昨日、ルートの確認をした方。今回は雪崩の危険性が高い小豆沢ではなく、ザイテングラードの右側を登るルートでした。

IMG_8938

IMG_8941

IMG_8946

2日目は雲ひとつない晴天。

IMG_8947

FullSizeRender

IMG_8949

IMG_8950

IMG_8951

IMG_8952

彼がルート確認していた方です。もう奥穂高岳から下山しました。前日の雪がアイゼンもピッケルもしっかり刺さる感じで最高のコンディションだったとのこと。彼は「次は最高の山行になりますよ」と言ってくれた。別々に下山するが横尾でまたお話しできた。

IMG_8956

IMG_8958

IMG_8959

IMG_8968

下山前にもう一度、涸沢カールをぐるりと一周眺める。

IMG_8969

IMG_8970

IMG_8971

IMG_8972

IMG_8973

IMG_8980

IMG_8981

IMG_8982

IMG_8983

IMG_8984

IMG_8985

テントを撤収して下山です。

IMG_8986

IMG_8987

IMG_8990

IMG_9001

屏風ノ頭。

IMG_9002

IMG_9005

すっかり春です。

FullSizeRender

横尾に戻ってきました。

IMG_9009

IMG_9015

徳沢も空いています。

FullSizeRender

IMG_9018

前穂高岳。

IMG_9020

IMG_9022

湧水。

FullSizeRender

まだ、ニリンソウはつぼみもありませんでした。今年の上高地は雪が残っているところがありました。

IMG_9025

明神岳。

IMG_9026

IMG_9028

IMG_9030

河童橋から望む穂高連峰。

IMG_9037

焼岳。

無事に下山しました。ありがとうごさいました。









go tanedaprojectsuara at 23:27│コメント(0)go taneda │

2019年05月01日

4月21-22日。北アルプス後立山連峰の爺ヶ岳(2,670m)ジャンクションピークにテント泊。

2年前にも歩いた南尾根から爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳の予定でしたが、気温が上がり夜から朝まで雪ではなく雨が降り続く。

雨が止むまで待ち、出発が3時間半遅くなり、鹿島槍ヶ岳には届かず。その後、晴れて爺ヶ岳南峰と中峰から立山、剱岳、鹿島槍ヶ岳など絶景に触れる。

FullSizeRender

午前3時前に登山口に着き、3時間ほど車中で仮眠。今回は外山さんと佐伯さんと3人パーティー。

FullSizeRender

南尾根は急斜面を登り続ける。

FullSizeRender

FullSizeRender

雪は緩んでいる。

FullSizeRender

ジャンクションピークに着く。

FullSizeRender

FullSizeRender

爺ヶ岳。

FullSizeRender

外山さんと佐伯さんは早めに着いて、テントを張れるところを探してくれていました。

FullSizeRender

2年前のほぼ同じところに張る。風除けにブロックを築く。

FullSizeRender

FullSizeRender

夜は雪の予報。

FullSizeRender

2日目。夜は雪ではなく雨。気温が一気に上がりました。

FullSizeRender

IMG_8160

青空。

FullSizeRender

爺ヶ岳南峰へ。

IMG_8169

IMG_8170

IMG_8177

IMG_8180

雲海。

IMG_8187

剱岳が…。

IMG_8189

FullSizeRender

FullSizeRender

種池山荘。

IMG_8196

IMG_8200

IMG_8201

IMG_8203

IMG_8204

IMG_8207

IMG_8208

FullSizeRender

爺ヶ岳南峰。

IMG_8106

立山と剱岳。

FullSizeRender

FullSizeRender

剱岳。今シーズンは歩けるかな。

FullSizeRender

種池山荘の奥にテント。

IMG_8230

鹿島槍ヶ岳への道。

FullSizeRender

鹿島槍ヶ岳。

IMG_8243

佐伯さんが爺ヶ岳中峰に立つ。

IMG_8245

佐伯さんは北峰へ。

IMG_8259

FullSizeRender

爺ヶ岳中峰。これまで、東尾根、南尾根から登頂。今回で3回目。

IMG_8273

鹿島槍ヶ岳は遠かった。

FullSizeRender

イワヒバリ。飛んでいる雷鳥にも会える。

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_8304

南峰に戻り、外山さんの分も三角点にタッチ。

IMG_8314

FullSizeRender

FullSizeRender

針ノ木岳とズバリ岳。

IMG_8323

FullSizeRender

槍ヶ岳。

IMG_8328

FullSizeRender

FullSizeRender

佐伯さんが北峰から戻る。

IMG_8340

FullSizeRender

テントを撤収して下山です。

FullSizeRender

FullSizeRender

気温が上がり、樹林帯は踏み抜き地獄。鍛えられました。

IMG_8355

戻ってきました。

FullSizeRender

無事に下山できました。山に感謝いたします。外山さん、佐伯さんありがとうございました。また、ご一緒に歩けるように身体を整えます。









go tanedaprojectsuara at 02:31│コメント(0)go taneda │

2019年04月07日

先日は二分咲きだったので、満開のニリンソウを求めて都立赤塚公園」へ。

IMG_8529

IMG_8534

IMG_8533

IMG_8535

IMG_8539

IMG_8530

満開。

IMG_8531

IMG_8532

サンリンソウにも出会えました。

IMG_8536

FullSizeRender

満喫しました。

IMG_8542

コメダ珈琲でランチ。

FullSizeRender

帰りにバスを途中下車して、近所の荒川の桜も見に行きました。

FullSizeRender

FullSizeRender

反対側には芝桜が…。

IMG_8546

こちらも満開。

FullSizeRender

FullSizeRender

歌人がにこにこクッキーを焼いてくれました。珈琲タイムです。

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_8552

お花見の季節を満喫しました。










go tanedaprojectsuara at 23:55│コメント(0)go taneda │