2016年11月27日

25日。雪が降ったので、群馬と新潟の県境の谷川岳(1,977m)を鈴木大介さん歩いてきました。

去年は雪が少なかったので、初雪の谷川岳を歩く機会を逃しましたが、今年は11月に歩くことができました。山頂で気温0℃と暖かかったのですが、登山道はすべて雪で幸せでした。

わたしたち以外にも、雪山を待ち焦がれていた方々(県警の方2名と登山者5名)とお会いしましたが、じっくり雪山を堪能しようと、奥の院の先でゆっくり1時間ほど食事をし、のんびり下山したので天神尾根の復路は貸切でした。雪山はとても静かです。

image

今回の山行でお気に入りの写真です。山の天気はめまぐるしく変わります。この時は雲に包まれていましたが、白毛門に陽が射した瞬間をとらえました。

image

快晴のなか出発。谷川岳に雪が積もりました。

image

登山道はこんな感じの積雪量です。

image

浅間山は雪たっぷり。

image

トマの耳山頂から望むオキの耳。

image

吸い込まれる。

image

オキの耳山頂です。

image

オキの耳からその先の奥の院へ。

image

ここからはノートレースで新雪を踏みしめます。

image

奥の院。

image

ここはいつも特別な空気感です。

image

奥の院の先はさらに雪が深くなります。幸せ…。

image

エビの尻尾も育っています。

image

奥の院から望むトマの耳とオキの耳。

image

奥の院から望む一ノ倉岳と茂倉岳。今季はたっぷり雪のなかを縦走したい。

image

万太郎山の稜線。

image

雪の万太郎山を歩きたい。

image

小さな樹氷と青空。

image

オキの耳から望む白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳…今季はこの先の巻機山まで縦走できるかな。

image

オキの耳山頂に戻ってきました。笑顔の鈴木さん。下山はトレーニングも兼ねてアイゼンを付ける。

image

オキの耳から望むトマの耳。

image

肩の小屋に戻ってきました。

image

肩の小屋の鐘と太陽。

image

今季も泊まりたいです。

image

険しい山容が浮かぶ。

image

来週頭に歩く予定の妙義山はギザギザです。

image

無事、ロープウェイ山頂駅に下山。凛々しい雪だるまが迎えてくれました。




go tanedaprojectsuara at 01:05│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

2016年10月26日

23-24日。北八ヶ岳の双子池(2,040m)に、妹と妹の山パートナーの河原さんとで、ポケポケテント泊をしてきました。

ルートはロープウェイから七ッ池〜北横岳(2,480m)〜亀甲池〜双子池(泊)〜双子山〜大河原峠〜天祥寺原〜竜源橋〜ホテル親湯に下山しました。

お天気に恵まれ、鍋と紅葉を満喫しました。気温は早朝テント内で0℃と、思ったほど下がりませんでしたが、風は冷たく、山では冬の訪れを感じさせてくれました。次の北八ヶ岳は雪山かな…。

image

4年ぶりの双子池の雌池。感動しました。

image

雄池。いまは台風の影響で、池に土砂が流れて、飲料水としては利用できなくなっています。以前は、直接、池の水を飲めました。

image

大岳の上空に雲の紋様。

image

左がわたしのエアライズ2で、真ん中が妹のエアライズ1、右が河原さんのエアライズ ドマドームです。決して、アライテントのまわし者ではありません。

image

夜は豆乳鍋。美味でした。

image

目が覚めて雌池。とても静かです。

image

カラマツの落葉が雪のよう。

image

双子山山頂からの眺め。

image

蓼科山。

image

雲海と浅間山と渡り鳥。

image

大河原峠から天祥寺原を快適に歩く妹。

image

クマ笹をサワサワと心地よく奏でる河原さん。

image

カラマツと青い空。

image

樹林帯へ。

image

苔の世界。

image

海ブドウのように美味しそうな苔。

image

竜源橋からは絵画のような紅葉祭り。

image

妹と河原さんがふたり仲良く揃って歩く。

image

これぞ紅葉。

image

下から望む。

image

ススキ。秋です。

image

振り返っても紅葉。

image

美しいグラディエーション。

image

下山後、温泉を楽しみ、妹の知人が蕎麦を打つ、「みつ蔵」へ。今回はいま蕎麦が旬の北海道産。その時に一番美味しい蕎麦を厳選し、石臼挽きするとのこと。

image

美味しいと評判の巨大玉子焼きもいただく。ご馳走さまでした。蓼科においでの際はぜひ!
http://suwa-net.com/mitukura/




go tanedaprojectsuara at 01:05│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

2016年10月19日

13〜15日。広島のアステールプラザの中ホールにて、森山開次さんのソロダンス作品「KATANA」が無事に終わりました。2階席もオールスタンディングオベーションでした。嬉しかったです。ありがとうございました。
 
初日は移動のみで、夜はお好み焼きを食べに行き、川沿いをお散歩しながらカフェでのんびり。その後に原爆ドームに行きました。2日は朝から仕込みリハーサル、そして、本番でした。スタッフのみなさま、お客さまに感謝いたします。最終日は朝から今回、3回目の原爆ドームへ。また、広島を歩きたい。
 
10年ぶりの「KATANA」公演は、森山さんと充実したリハーサルを重ね、作品はさらに力強くなりました。次は10年後でしょうか?その前に海外でも公演したい作品です。ご覧いただいた方々ありがとうございました。また、今回、ご覧いただけなかった方々は、次の機会を楽しみにしていてください。

東京公演の写真です。全身全霊をかけ、無事に踊り切った森山さんを感じて、わたしの心も動きます。

14681568_1229728150424078_9133456564302607302_n

広島へ向かう飛行機から富士山!

14720466_1229728163757410_2918834016510650813_n

夜の元安川を望む。

14591701_1229728183757408_7765294040109639230_n

原爆ドーム。月が美しかった。

14590525_1229728240424069_497062810089614442_n

2日目。照明の高円さんが大活躍。素敵な後ろ姿でした。

14720469_1229728247090735_7054658551457821065_n
 
〝鬼〟広島公演の写真です。

14721691_1229728290424064_5396352368903164572_n
 
打ち上げ。皆いい笑顔です。

14717262_1229728313757395_8972412878578185752_n
 
打ち上げの後に元安川と原爆ドームをのぞむ。

14705837_1229728337090726_8930348912142948029_n

平和の火と平和の灯。

14650036_1229728420424051_8339884203179935865_n

最終日。朝も元安川沿いをお散歩してカフェポンテ。広島に行ったらぜひ!

14606444_1229728443757382_3221909217611337686_n

慰霊塔。

14680640_1229728457090714_2522298725072553874_n

原爆ドーム。

14642140_1229728467090713_2858167302324985255_n

原爆ドームの先端に大きな鷺。

14570301_1229728523757374_2993107453646052014_n

朝の元安川。初日、2日目とも晴天でしたが、最終日は曇り空。

14642150_1229728553757371_6292240476504165543_n

初日。広島出身の國本さんから教えてもらった「貴家」でお好み焼きを食べました。美味でした。

14731284_1229728560424037_4245907719860443289_n



 


go tanedaprojectsuara at 01:05│コメント(0)トラックバック(0)