2005年06月

2005年06月06日

3日。「Radical Sound Projection」主宰のG(阪本剛二郎)さんと、麻茶屋主宰の山尾麻耶さんがsuaraスタジオに遊びに来ました。おふたりは東京芸大邦楽科を卒業し長唄三味線のお弟子さんもいらっしゃいます。先日のGさんのギターパフォーマンスに衝撃を受け、8月にUPLINK X(UPLINK FACTORY)で予定している「art live - sound+dance+visual vol.6」に出演していただこうと打合せしました。

これまでの「sound+dance+visual」は音楽家+ダンサー+映像作家という組み合わせで、2~4組の作品を公演をしていましたが、次回「vol.6」からは約1時間の音楽による作品構成を切り口として、参加していただくダンサーや映像作家・照明家との相互主体的な作品制作を行なっていきます。分散していたエネルギーを集約したいと思っています。

at 01:36│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │