2005年03月21日

本日、錦糸町ドラスティックスタジオで、
能美健志&ダンステアトロ21「四季」公演の通しリハーサル。
ここ数日苦しんでいたラストの音をやっとつかめた。
約1時間の作品で最後の10分間の音楽…何度も何度も壊した。
最後の音が出来なければ作品を終ることができないし次に繋がらない。明日も通しリハーサル。通しリハーサルはとても大切だ。
シーンだけではなく全体の時間軸を考えて構成しなくてはいけない。本番までさらに探っていきたい。

「四季」チケット申込みフォーム
http://www5a.biglobe.ne.jp/~DT21/ja/shiki_ticket.html

at 04:21│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字