2005年06月11日

10日。suaraスタジオで「art live - sound+dance+visual vol.4、vol.5」に出演していただいたmichiさんと打合せ。その前にUPLINKの鎌田さんから8月に予定していた「vol.6」の件で電話がある。「vol.6」公演は9月になりそうです。

出演者はほぼ固まっていたのですが、鎌田さんから面白い映像作家をご紹介していただけるとのこと。またmichiさんがロンドンに行かれる前に、michiさん主催の大きなイベント(8月下旬~9月上旬)を構想していることもあり、「vol.6」はいままで絡んだことのない方とご一緒するかもしれません(音楽家は決定しています)。せっかくUPLINKで公演できるのでさらに輪を広げていきたいと思っています。ダンサーも頭のなかでは決まっていたのですがあらためて考えます。決定しましたらお知らせします。

michiさんとは公演会場でよく顔を合わせていたのですが、はじめてゆっくりお話しできました。suaraスタジオの田口製作所・音響システムで、私の作品やジャワガムラン、グールドやヨーヨーマ、no.9さんの音を聴き、森山開次さんや東野祥子さんのBABY-Qの作品、先日、上村なおかさんと共演された高木正勝さんの映像作品を観る。またmichiさんが持って来てくれた自身の作品を観ました。michiさんのフィードバック手法の映像はシンプルで好きです。じつはまだmichiさんと共演したことがないことに気づきびっくりしましたが…今後の展開にご期待ください。

現在、ソロアルバムの制作に集中していますが、発売後は精力的にライヴパフォーマンスをしたいと思っています。

at 15:00│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字