2006年03月03日

2月28日、3月1日とZAIM(旧関東財務局)でlive installation 『the sore』の作品つくり。一日目は音を奏でることに集中。二日目はディレクターのさとうじゅんこ、アートディレクションの三浦秀彦さんと空間つくり。そして、Taguchiの田口さんと牟田口さんに音響システムを導入していただきセッティング。スピーカーを音場を考えながら空間に配置する。自宅以外にもスタジオができた感じでとても居心地がいい。音を奏でて時空間をつくっていく。来年度はproject suaraで積極的にlive installation作品を発表していきます。ぜひ体感しに来て下さい。

3月4日 BankART主催 「横浜ダンス界隈 番外編」

SITE 5(16:45~17:35) ZAIM
◎1927年に建てられた旧関東財務局。12カンパニーがダンスを同時開催。
ギャラリーを巡るようにダンスを観よう!

私は音楽家としてlive installation作品で参加します。
他にオトギノマキコ、岡本真理子、クリウィムバアニー、鈴木ユキオ、高野美和子、手塚夏子、蹄ギガ、ボクデス、山賀ざくろ、Corrie Befort、杏奈が参加。


live installation 『the sore』


37de69df.jpg


sound:種子田郷
director:さとうじゅんこ
art:三浦秀彦
sound system:Taguchi


SITE 9(18:40~) 東西上屋倉庫2号倉庫前
◎戦時中に零戦格納庫として建てられた倉庫。ハードな野外空間での室伏鴻のソロパフォーマンス。Taguchiの音響システムを車に積んで、私はライヴ演奏します。こちらもお楽しみに!

他にZAIM以外のスペースでは、ボクデス、尹明希×Frei MusiKapelle、岡田智代、杏奈、ほうほう堂、川野眞子、白井剛×菊地純子、クリウィムバアニーが参加。

無料公演ですが事前の予約が必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。会場でお会いできるのを楽しみにしています。

at 06:00│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字