2007年11月21日

10日。青山円形劇場で美加理さんと2月公演の打合せ。今後のリハーサルのスケジュールなどを細かく決める。美加理さんとのクリエーションとても楽しみです。音も身体もイメージを深く大きく持って、音と身体がシンプルにぶつかる、強度ある作品に仕上げたいと思う。タイトルも固まりつつある。進化したふたりを体感しに来て下さい。

11日。青山劇場。今日は生まれてはじめて演歌のコンサートに行きました。「石川さゆり音楽会」です。知っている曲は津輕海峽冬景色ぐらいですが、小学生の時に、地元の市民会館の公園で遊んでいたら、コンサートで来ていた石川さゆりさんが笑顔で会釈してくれたのです。いまでも鮮明に覚えていてとても印象に残っていました。いまやっと夢が叶ったような感じです。このような機会を与えていただきとても感謝しています。ありがとうございました。

40948e65.jpg


コンサートは石川さんのひとり芝居などもありましたが、歌を中心にシンプルな舞台で素敵でした。途中、20分の休憩がありましたが3時間の熱唱…ほんとうにすごかったです。このパワーやエネルギーはどこからくるのだろう。芸歴35周年とのことですがまだ49歳だそうです。私は心も身体を鍛えないと駄目なのだなと痛感させられたのでした。

アンコールで35周年の楽曲「朝花」を歌ってくれたのですが、演歌という既成概念を打ち破る純粋な唄としての魅力を感じました。貴重な時間を過ごしました。まだまだ学ぶことはたくさんありますね。

at 00:40│コメント(0)トラックバック(1)go taneda │

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. サントリー SAYURI(石川さゆり) 「ウィスキーが、お好きでしょ」  [ 音楽とオーディオ よろず日記 ]   2007年11月21日 15:06
小雪さんが出演しているサントリーウィスキーのCM、「ウィスキーが、お好きでしょ」は、SAYURIの名前が、画面の隅に出ていますが、声を聴けばすぐに分かります。石川さゆりさんが歌っています。 演歌歌手だからといって、いつも「こぶし」をきかせて歌っているわけで...

コメントする

名前
 
  絵文字