2008年07月02日

29日。suaraスタジオで「PARADISO」のリハーサル。さとうじゅんこ、三浦秀彦さん、川村祐介さん、そして私が参加。今日のリハーサルも雨模様。公演は7月26日なので真夏です。また開演は14時なのでもっとも暑い時間になります。その日のお天気にもよりますが、会場に入った瞬間に夏の思い出になるようなスゥーと気持ちよくなる演出をしたいと思っています。

今日は三浦さんがつまみ系のフィジカルコントローラーを持参して新しくパッチをつくってきてくれました。さっそくバージョンアップをして音を奏でてみる。確かにマウスとは異なる感覚。マウスパットともぜんぜん違う。まだまだコントロールする感じではありませんが新しい音が生まれる予感。全員で大まかな全体構成で時間を短縮し音を奏でてみる。構成している部分もありますが、まだ手探り状態なのでその場で音を構築するまでにはいかない。しかし、とても自由度があり楽しい。少し構成のことを話し合い、フィジカルコントローラーの演奏を確かめる。次は30分強で音を奏でる。少しずつかたちになりつつありますが、まだ自分がやりたいようにやっているだけなので、次回までに個々で構成をしっかりつめていきたい。本作品は音だけではなく、三浦さんによる映像でも構成の切り替えを積極的にやっていきたい。

最近、私はトランペットの音色に触れる機会が多々ありますが、息にも声にもなるトランペットの存在が好きです。川村さんとご一緒できるの楽しみです。本公演は入場を制限して、皆さまにリラックスしてお過ごしいただけるよう、また出演者と一体になるような舞台にしたいと思っています。チケットのお申込みはお早めに…ご予約お待ちしております。皆さまとご一緒できるのを心より楽しみにしています。

at 23:09│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字