2008年07月24日

21日。スアラスタジオで今月26日に渋谷のアップリンクファクトリーで開催する「PARADISO」のリハーサル。さとうじゅんこ、川村祐介さん、三浦秀彦さん、そして私が参加。一日で一番暑い時間帯にはじめる。夏は夏の冬は冬の音が空気が溢れている。26日は「PARADISO」の空気を奏でたい。

今日はトランペットの川村さんが音を持ってきてくれました。トランペットの可能性を感じさせられる作品でした。「PARADISO」の真ん中にたゆたうような空気感。さとうじゅんこの声を見い出すでしょう。全員で音を奏でる。まだ細かい調整はありますが前半から中盤にかけて構成が固まりつつある。…といっても、本番はライヴなので個々の場の空気感でどんどん未知のものが生まれます。後半に関しては私に課題があるので次回リハーサルまでに整理したい。三浦さんは音を感じながらリアルタイムで絵を描く。映像要素を含んだ光。とても楽しみです。

四人の身体が奏でる「PARADISO」の空気に触れてください。

at 23:38│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字