2009年06月16日

5日。渋谷のSPACE EDGEというスペースに、NIWAさんの構成/演出ワニモール3~『ワニモール接続』~を観に行く。強い雨が降っていて会場をなかなか見つけられず途中から拝見しましたので全体の構成(16話のシュートストーリー)を感じることができませんでした。残念。

また、徹夜明けでもありましたが、会場入りして最初に観た作品で俳優の方がとても大きな声で辛くなりました。このような小さなスペースでも声を張る必要があるのかなと(でも他のお客さまは楽しんでいました)…。今回は笑いを中心に構成されていたようですが、どんな舞台作品であっても時間軸と空間性は何よりも大切だと思う。まぁ今回は私の問題が多々ありましたので…。

ただ『研修』という作品は演出の力もあると思いますが、俳優の方が空気感をつくり、その人の背景やその情景などが浮かび心地いい時間を過ごさせていただきました。私もまだまだ勉強不足なので、私の知らない世界観をもっともっと学びたいと思いました。

パンフレットの似顔絵(出演者全員)が素晴らしかったです。これだけ人を観察し表現できればとても楽しいと思いました。いつかご一緒する機会があれば嬉しいです。

at 23:27│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字