2009年10月13日

10月14日(水)。初台の東京オペラシティ・リサイタルホールで公演するアンサンブル・ノマド第35回定期演奏会 時代を創造するパイオニアたちVol.1「~美しき異端児の耳=リュック・フェラーリ~ コンサート」で、開場から開演、転換、休憩、終演の空気感をひとつの作品として新作「les silences sonores(2009)」を発表します。

Taguchiの音響システムをプラニングして、音響デザイナーの小林高治さんとさとうじゅんこと、その時の空気感や匂い立つ音のリアリティを奏でます。なお、ホワイエにもTaguchiの音響システムをプラニングして、私の音と三浦秀彦さんの空間デザインでサウンドインスタレーション作品を展示します。on-coo projectの作品「森のサカナ」や作品「百葉窓」でご一緒している岸本友恵さんにも協力していただきます。

また、今年の2月に新国立劇場で公演した森山開次作品集でご一緒した、作曲家でフルート奏者の木ノ脇道元さんの作品「海辺のノマド(2009)」に電子音響で参加します。共同作業を楽しんでいます。今後の出発点になると感じています。

ご来場心より待ちしております。

3836d7bb.jpg


<演奏曲目>
リュック・フェラーリ:
ディダスカリー2、あるいは音符を探す3人の登場人物(2005)
Luc Ferrari: DiDASCALiES II (2005)
中川賢一、小坂圭太、野口千代光

リュック・フェラーリ:パリ-東京-パリ(2002)
Luc Ferrari: Paris-Tokyo-Paris (2002)
林憲秀、菊地秀夫、塚原里江、甲斐史子、松本卓以、中川賢一

木ノ脇道元:海辺のノマド(2009)
Dogen Kinowaki: Nomad on the shore (2009)
林憲秀、菊地秀夫、塚原里江、甲斐史子、松本卓以、中川賢一、佐藤洋嗣、種子田郷

リュック・フェラーリ:失われたリズムを求めて (1978)
Luc Ferrari: A le recherche du rythme perdu (1978)
中川賢一、野口千代光、甲斐史子、木ノ脇道元、菊地秀夫、佐藤紀雄、佐藤洋嗣、宮本典子

種子田郷:les silences sonores (2009)
音響デザイン:小林高治、空間デザイン:三浦秀彦、協力:さとうじゅんこ
音響システム協賛:Taguchi、ON-COO


日時:2009年10月14日(水) 18:30開場、19:00開演
会場:東京オペラシティ・リサイタルホール

主催:アンサンブル・ノマド
音響協力:国立音楽大学 楽器製作・音響コース
助成:芸術文化振興基金
   財団法人 ロームミュージック ファンデーション
    アビール芸術文化財団
後援:在日フランス大使館

=================================
チケット料金:3,000円(一般) 2,000円(大学生) 1,000円(高校生以下)

チケットは、東京オペラシティ・チケットセンター(Tel:03-5353-9999)
または、下記を記載の上、keynote_music@fol.hi-ho.ne.jp にご連絡ください。

・公演名
・希望枚数
・代表者の連絡先

または project suara にご連絡ください。
当日、会場窓口にてお取り扱いさせていただきます。

お問い合わせ:キーノートTel:0422-44-1165
=================================

皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

at 02:00│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字