2010年10月16日

私が整音を担当させていただきました、三宅流監督のドキュメンタリー映画『朱鷺島−創作能「トキ」の誕生』が、10月16日(土)より大阪の十三にある大阪第七藝術劇場にて劇場公開されます。

toki

出演:津村禮次郎,安田登,大倉正之助,松田弘之,幸信吾,中所宜夫,鈴木啓吾,桑田貴志,古川充,坂真太郎,新井麻衣子,藤本吉利,藤本容子,小島千絵子,金城光枝,佐渡市の皆さん

監督:三宅流
整音:種子田郷
配給:『朱鷺島』上映委員会
後援:佐渡市 佐渡市観光協会
宣伝美術:猿山修

日時:10月16日(土)〜10月29日(金) 連日朝10:00〜
10月23日(土) 三宅流監督,津村禮次郎(観世流能楽師)舞台挨拶!
会場:大阪第七藝術劇場

古典のみならず、ダンスや現代演劇などとのコラボレーションで新しい境地を開き続ける能楽師・津村禮次郎さん(私もダンサーの森山開次さんの作品「弱法師」「OKINA」や、三宅流監督の作品『面打 men-uchi』のイベントで1対1のパフォーマンスをさせていただきました)。そんな津村禮次郎さんが、佐渡島でトキを題材に創作能を作る姿を追った作品です。

■メディア情報
読売新聞 夕刊10月13日版にて紹介
朝日新聞 夕刊10月14日版にて紹介
掲載日未定ですが、毎日新聞,大阪日日新聞でも掲載される予定です。

映画『朱鷺島-創作能「トキ」の誕生』予告編
(今年の夏に東京のポレポレ東中野で公開された時のものです)

三宅さんの人柄を感じさせる距離感、そして、佐渡の夏の空気感を大切に音つくりさせていただきました。ぜひ、お近くにお住まいの方はお立ち寄りください。

 



go tanedaprojectsuara at 01:53│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字