2011年11月29日

翌朝。朝食後に雪を眺めながらまた温泉。温泉三昧。何とも美しい。山の呼吸が感じられる。

IMG_0854

宿をあとに…晴れ間が見えてくる。だんだん雪は消えていく。

IMG_0867

りんご園が美しい。山の麓りんご園。野生のフクロウが帰ってくるところ。去年の大雪で木がだいぶ駄目になったとのこと。雪にも負けなかった貴重なりんごをいただく。ふじがとても美味しい。

IMG_0895

IMG_0882

横手に着く。雪はすっかりなくなり紅葉が美しい。

IMG_0893

横手やきそば四天王店の食い道楽で横手やきそばをいただく。

IMG_0903

夜はさとうじゅんこが高校生の時に食べに来ていた、秋田大学の目の前にあるレストラン エムに食べに行く。

IMG_0914

IMG_0908

店主やおかみさんのあったかさがお店を包みこみ、やさしい気持ちになる。

IMG_0909

さとうもとても嬉しそう。さとうが通っていた時にはなかったプリンもいただく。絶品でした。

IMG_0913

翌朝。日本海を観にいく。

IMG_0923

IMG_0934

IMG_0936

IMG_0959

IMG_0940

最後は秋田キャスルホテルで、比内鶏の親子丼をいただく。美味しかった。

IMG_0945

新幹線で虹が追いかけてくれた。

IMG_0948

最後に秋田県民謡になってる「長者の山」を観られて幸せでした。

IMG_0954

「盛る盛ると 長者の(ちょうじゃ)の山盛ナ 盛る長者の山サーサ 末永くナ…」

雪のおかげで静けさが身体に染み込みました。この体感を音にしないとね。ほんとうに楽しい旅でした。



go tanedaprojectsuara at 22:10│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字