2014年03月12日

3月12日。東京都で一番高い雲取山(2,017m)をはじめて歩いてきました。先日の大雪後からしばらく登山者はゼロでしたが、5日にバスが運行再開し、6日に警察関係者30数名が訓練で山に入り道ができました。一部、雪が解けているところもありましたが、ほぼ膝にやさしい雪道でコンディションもよく登頂できました。

自分撮りでニコッ!
1964839_671152926281606_1422022623_n

1901873_671152942948271_353985940_n

山頂の標識。雪のない標識は見たことがありませんが、山頂でこんなに雪に埋まった標識は見たことがないと聞きました。何mぐらいの積雪なのかな?
1920036_672003846196514_1205261142_n

1908228_671152976281601_1394699630_n

1920074_671152996281599_1784321258_n

GPSのlogの沿面距離は22.7kmでした。うん。よく歩いた。最近、雪山の歩き方が少しわかったような気がします。下山は最後に日が暮れましたが、山が眠りに入る前の音の気配を肌で感じました。今日はしっかり音つくりです。 





go tanedaprojectsuara at 15:32│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字