2016年03月04日

1日。谷川岳の麓にある湯檜曽川沿いをスノーシューで歩いてきました。昨夜からの雪が降り続き、新雪が50〜60cm積もりました。今年は暖冬でたっぷりの雪には触れられないと思っていましたが…さすが豪雪地。谷川岳は吹雪で山に登れなくても、雪の上を歩くことができます。雪は静かに心と身体を包み込んでくれました。

image

新雪は美しい。

image

ふかふかの雪。

image

一ノ倉沢の岩壁まであと300mのところ。この先には進めず。

image

雪で倒れてしまった木を見守る木。

image

静かに語りかける木々。

image

本日は強風で視界も悪く、谷川岳ロープウェイは運休。途方に暮れていた方に声をかけて、スノーシューハイクをご一緒に…その方が撮ってくれた写真。




go tanedaprojectsuara at 01:05│コメント(0)トラックバック(0)go taneda │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字